KENGO

高知県出身、拠点として活動中

小学生の頃からMariah Carey /

Whitney Houstonなどの

洋楽アーティストから多大な影響を受ける。

2012年から路上ライブ活動を始め、

2015年から楽曲制作を開始、

同年7月に1stシングル『ONE LIFE』

手売り販売限定でリリース。

600枚を完売させる。

2018年3月にはミニアルバムをリリース。

Itunes等 各配信ストアでもリリースされている。

 

幼少期から連れられていたスナック、居酒屋で母親の歌を聴き、POPS、歌謡曲、演歌に慣れ親しんでいた。

不安定な家庭環境に幼少期から孤独を感じ、10歳の頃から音楽を聴くことでその気持ちを紛らわせ、15歳の時に歌う事を決意。

母親と義父への親孝行を目標に練習をしている最中、20歳の時に母親を癌で亡くす。

プライバシーポリシー

© 2018 Field AINOWA